CALENDAR  ARCHIVE  ENTRY  CATEGORY
 
 
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
最終日

昨日は、会社の最終日でした。

さすがに、二ヶ月いると、他の同僚の人とも話すようになるし、
この会社の自分の席にも愛着もわき、
最終日が近づくにつれ、しんみり。

最後の日は、送別会を開いてもらい、
プレゼントと寄せ書きをもらいました。
木曜までは、明日も来るのー?ぐらいな感じだったから、
まさか、寄せ書きまでもらえるなんてまったく想像していなくて、ただただびっくり。
本当に嬉しかったです。


そうそう。
少し前のBlogで、こちらは仕事がきっちり終わるという話を書いたかと思うのですが、
ここで働いている間に、少しずつ、何故なのかが解明されてきました。

ひとつは、やはり決定するのが早いこと。
色んなことを、瞬時に判断して、それを後で覆すことがあまりない。

そして、それよりも大きな理由は、クリエイティブディレクターのダンが、
仕事も大事だけど、できるだけ自分の時間も大事に、という考え方の人だから。
ダン曰く、仕事は楽しんでやる、そして自分の生活も楽しんで。
仕事に殺されない様にね、と。雑談のときに言っていました。

昔は、大手代理店で働いていて、そのときは今の様な働き方ではなかったそうです。
そのときの上司や同僚、いろんな人を見てきて、仕事に対する考え方が変わってきたそう。
今のチームは、みんな仕事が楽しいと言っていて、
歳も関係なく意見を言い合える、風通しの良い素敵なチームです。

とはいえ、よく聞いてみると、
ダンを含め今のチームのみんなは、この会社に入って1、2年らしく、
比較的新しいチームなのですが。

この会社で、そしてこのクリエイティブチームの中で働けて、
本当に楽しくて、良い経験ができた2ヶ月でした。


ただ、それだけ、お別れするのも、せつない。。。
ここ1週間は、こちらでできた友達や知り合いに毎日会って、
お別れしていたので、日に日にセンチメンタル。
またね!と別れても、次会えるのはいつなんだろうなぁと思ったり。
もちろん、会う気になれば、いつでも会いに行けるのですが、
なかなかその時間を作ることが、日本にいると難しい、というのも分かっているだけに、
今週は、どんどんさみしくなる一方の週でした。

なので、帰りの電車で、寄せ書きを読んだ時は、涙腺が、、、

良い会社に出会えて、良い時間を過ごせて、本当に幸せだったなぁ。
このプレゼントと寄せ書きは、宝物、というかお守りです。



canada comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://coton-design.jugem.jp/trackback/69
<< NEW | TOP | OLD>>